ANAクアラルンプール発券でシンガポールに滞在する方法

 マイル修行をする人の間で海外発券、つまり、日本以外を出発点とする発券、が安くて効率的な修行方法として使われることが多くなりました。ただ、海外発券を利用するためには現地に行く必要があり、どうしても発券地に2度行く必要が出てしまいます。単純往復の旅程だと、発券地に2度行き、2度滞在することになります。これだとよっぽど発券地が好きでない限りつまらないですよね。ANAで海外発券を利用する場合、クアラルンプールが安くて有名です。このクアラルンプール発券だと、ストップオーバー(乗り継ぎ時に24時間以上滞在すること)を利用することでシンガポールにも滞在し、1度目と2度目の滞在場所を変えることができます。この方法を使うと、マイル修行を土日完結の弾丸旅行で行い、さらにクアラルンプールとシンガポールを観光することができます。平日休みを取れないけどマイル修行したい方におすすめです。

  • 海外発券のメリット
  • 海外発券のデメリット
  • クアラルンプール発券でシンガポールに滞在する方法
    • 予約方法の具体例
  • まとめ
続きを読む

成田空港国際線ANAラウンジのレビュー(第4サテライト&第5サテライト)

 ANAの本拠地である成田空港にある2カ所のANAラウンジ(第4サテライト、第5サテライト)について、ラウンジの利用条件、二つのラウンジの中の様子、ラウンジで出されている食べ物や飲み物、シャワールームの備品や使い方などをまとめてみました。

  • 成田空港第1ターミナルのANAラウンジ
  • ANAラウンジレビュー
    • 第4サテライト
    • 第5サテライト
    • 食べ物と飲み物
    • シェフサービス
    • シャワールーム
    • 第2サテライトのANAラウンジ
  • まとめ
続きを読む

衝撃の一言「荷物が乗り継ぎに失敗したようです」MH601(クアラルンプール→シンガポール)搭乗記

 2018年秋にクアラルンプール経由でシンガポールへ観光に行きました。クアラルンプールまではANAのNH885便(羽田→クアラルンプール)を利用、1時間20分の乗り継ぎでマレーシア航空のMH601便(クアラルンプール→シンガポール)でシンガポールへ向かう旅程でした。このときシンガポールで荷物が到着しないというトラブルに見舞われました。シンガポールで係の人に荷物の行方を聞いた結果、帰ってきた衝撃の一言が「荷物が乗り継ぎに失敗したようです」でした。

  • マレーシア航空の簡単な紹介
  • MH601(クアラルンプール→シンガポール)搭乗記
    • 搭乗便基本情報
    • ANA便からの乗り継ぎ
    • 久々のワンワールド系航空会社
    • 荷物が見つからない
  • まとめ(感想)
続きを読む

ANA国内線で座席モニター付き新シート搭載の機材に乗ってみた

 ANAの国内線には2019年秋から全席モニター付きの新シートが搭載されたB777-200型機が導入されています。ちょうど先日乗る機会があったので、レビューしてみたいと思います。

  • 新シート搭載のB777搭乗記
    • 搭乗便基本情報
    • 新シート搭載機材と旧型の座席配置の違い
    • 座席まわり
    • モニター
  • まとめ(感想)
続きを読む

ザンクトヴォルフガングへザルツブルクからバスと船で行く方法

 2018年夏にオーストリアに旅行に行き、ウィーンとザルツブルグに滞在しました。ザルツブルグに滞在している間の一日を使って、バスと船でシャーフベルグ(Schafberg)山とふもとのザンクトヴォルフガング(St. Wolfgang)の町へ行きました。ザンクトヴォルフガングを含む、ザルツブルクの東側一体はザルツブルカンマーグート地方という、オーストリアの景勝地です。この記事ではザルツブルクからバスと船を使ったアクセス方法を紹介したいと思います。

  • ザンクトヴォルフガングの簡単な紹介
  • シャーフベルグ山・ザンクトヴォルフガングへ路線バスと船で行く
    • ザルツブルグからザンクトギルゲンまで
    • ザンクトギルゲンからザンクトヴォルフガングまで
    • シャーフベルグ鉄道
  • シャーフベルク山とザンクトヴォルフガングの町の観光
    • シャーフベルク山
    • ザンクトヴォルフガングの町
  • まとめ
続きを読む

音楽の都ザルツブルグの1日観光記

 2018年夏にオーストリアのザルツブルグを訪問しました。ザルツブルグまでは首都のウィーンから電車で2時間30分程度です。電車の本数が多いので、ウィーンから日帰りも可能です。このときの旅行では飛行機でウィーンに到着、鉄道でザルツブルグに移動、ザルツブルグからミュンヘンまでさらに鉄道で移動し、ミュンヘンから飛行機で帰国するという旅程でした。ザルツブルグには2泊3日の滞在で、そのうちの1日でザルツブルグの旧市街を観光しました。今回はザルツブルグでの1日で観光した場所を紹介します。

  • ザルツブルクの簡単な紹介
  • ザルツブルク1日観光記
    • まずはミラベル庭園へ
    • 川を超えて旧市街へ
    • 大聖堂とレジデンス
    • ホーエンザルツブルグ城
    • 祝祭劇場とメンヒスベルク
    • ザルツブルグカード
  • まとめ
続きを読む

2020年3月29日以降のANA国際線のスケジュールまとめ

 2020年1月23日にANAグループの2020年度の国際線航空輸送事業計画が発表されました(公式発表はこちら)。ここで、羽田国際線の増便分のスケジュールや成田線の増減便、機材変更などについて発表されました。内容がかなり多かったので、整理してみます。

  • 東京発着路線の変更
    • 新規就航
    • 増便
    • 成田から羽田へ移管
    • 羽田から成田へ移管
    • 減便・運休
  • その他発着路線の変更
    • 運休
  • 機材変更
    • 成田―パース線の機材大型化
    • B787-10
    • A380が3機体制に
    • 関西空港路線にB787投入
    • インド路線にB767投入
    • ミュンヘン線にB777投入
  • 貨物路線の変更
  • まとめ
続きを読む

行って良かったウィーン中心地観光スポット5選

 2018年に2回(春と夏)、オーストリアのウィーンに行きました。ウィーン中心地は街並みのどこでも写真映えしてとても美しいです。加えて、中心地の狭い範囲内に多くの観光スポットがあります。全部回っていると全然時間が足りなくなります。そこで、ウィーン中心地を観光したときに行って良かったと思った観光スポットを5個だけ紹介しようと思います。当然ウィーンには今回挙げる場所以外にもたくさん見どころがあるので、時間があるなら合わせて観光すると最高です。

  • 行って良かったウィーン中心地観光スポット5選
    • 1. シュテファン大聖堂(Stephansdom)
    • 2. 国立図書館大広間(Prunksaal der Österreichischen Nationalbibliothek)
    • 3. 楽友協会(Wiener Musikverein)
    • 4. 自然史博物館(Naturhistorisches Museum Wien)&美術史博物館(Kunsthistorisches Museum)
    • 5. ベルヴェデーレ宮殿(Schloss Belvedere)
  • まとめ
続きを読む

スターウォーズ特別塗装の787型機で帰国。NH210プレミアムエコノミー搭乗記

 2018年夏にドイツのデュッセルドルフから成田までNH210便を利用しました。エコノミークラスで予約していましたが、上級会員向けのアップグレード特典(現在は廃止)によってプレミアムエコノミーにアップグレードされました。機材はB787-9のスターウォーズ特別塗装機で、搭乗や降機時の音楽がスターウォーズのテーマソングになっていました。

  • NH210便(デュッセルドルフ→成田)搭乗記
    • 搭乗便基本情報
    • ルフトハンザビジネスラウンジ
    • スターウォーズ特別塗装機
    • プレミアムエコノミーの食事
  • まとめ(感想)
続きを読む

ANAアップグレードポイントを使ってビジネスクラスに搭乗。NH209(成田→デュッセルドルフ)搭乗記

 2018年夏にANAのNH209便(成田→デュッセルドルフ)をビジネスクラスで利用しました。片道10時間越えの長距離ビジネスクラスはこれが初体験でした。今回のフライトはアップグレードポイントを使って事前にビジネスクラスへアップグレードしておきました。アップグレードポイントはANAの上級会員に対して、年間のANA便搭乗実績に応じて付与されるポイントで、座席のアップグレードやラウンジの利用に使えます。ANAの長距離線ビジネスクラスの座席にはフルフラットになるビジネススタッガードが採用されています。フルフラットのビジネスクラス座席はエコノミーやプレミアムエコノミーの座席とくらべものにならないほど到着後の疲労感が少ないです。

  • ANAのアップグレードポイント
  • NH209便(成田→デュッセルドルフ)ビジネスクラス搭乗記
    • 搭乗便基本情報
    • ANAビジネススタッガード
    • 空の上でフレンチ
    • 軽食を食べつつのんびり過ごす
    • 2度目の食事、そして着陸
  • まとめ(感想)
続きを読む

ANAアップグレードポイントの獲得方法と使い方

 ANAの上級会員(ダイヤモンド、プラチナ、ブロンズ)になると、前年度のANA運航便の利用実績に応じてアップグレードポイントが付与されます。名前の通り座席のアップグレード(国内線普通席→プレミアムクラスや、国際線エコノミークラス→ビジネスクラス)に利用できるポイントです。ただ、制約が多くうまく使いこなすのは難しいです。自分の忘備録もかねてここで整理してみます。

  • アップグレードポイント概要
  • 獲得方法
  • 使用方法
    • 座席のアップグレード(国内線)
    • 座席のアップグレード(ANA国際線)
    • 座席のアップグレード(ユナイテッド航空国際線)
    • ANAラウンジの利用
    • ANA SKY コインへの変換
  • まとめ
続きを読む

2020年羽田空港国際線増枠による海外航空会社の就航先まとめ

 2020年3月29日から、羽田空港国際線の昼間時間帯の発着枠が増枠されます。海外航空会社に配布された25往復分の発着枠を使った就航先も大部分が発表されました。新規発着枠で羽田からどこへ就航したのか、成田線はどうなったのか、を2019年12月時点で正式発表されている分についてまとめてみました。

  • 羽田空港国際線発着枠配分
  • アメリカ(12往復)
    • デルタ航空(5往復)
    • ユナイテッド航空(4往復)
    • アメリカン航空(2往復)
    • ハワイアン航空(1往復)
  • 中国(4往復)
    • 中国国際航空
    • 中国南方航空
    • 中国東方航空
    • 上海航空
  • ロシア(2往復)
    • アエロフロートロシア航空
    • S7航空
  • オーストラリア(2往復)
    • カンタス航空
    • ヴァージンオーストラリア航空
  • イタリア(1往復)
    • アリタリア航空
  • トルコ(1往復)
    • ターキッシュエアラインズ
  • フィンランド(1往復)
    • フィンエアー
  • スカンジナビア(1往復)
    • スカンジナビア航空
  • インド(1往復)
  • まとめ
続きを読む

ANAスカイコインの使い方と注意点

 ANAマイレージクラブにはマイルとは別にANA SKYコインという電子クーポンがあります。スカイコインは1コイン1円分として10円単位でANAの航空券の購入などに利用できます。特典航空券とは異なり、現金購入するのと同じ扱いですので、空席がある限り予約ができます。一見すると特典航空券と比べて使い勝手がよさそうですが、実はいろいろな制約があります。スカイコインの使い方をまとめてみました。

  • スカイコインが利用可能なもの
  • 主な入手方法
    • マイルからの変換
    • スカイガッチャ!モール
    • その他
  • スカイコインの注意点
    • 有効期限は12か月
    • 特典航空券の諸税には利用不可
    • NH便名以外が含まれる旅程には利用不可
    • 利用できるのは会員本人と特典利用登録者
    • スカイコインを利用して購入した航空券と特典航空券との違い
  • まとめ
続きを読む

ANAプレミアムメンバーのフライトボーナスマイル対象にルフトハンザグループ運航便が追加

 ANAのプレミアムメンバー(ダイヤモンド、プラチナ、ブロンズ、スーパーフライヤーズ)は、ANA運航便やユナイテッド航空運航便を利用した際にボーナスマイルを獲得できます。ボーナスマイルは長距離路線の場合、予約クラス次第では往復1万マイルを超えることもあるので、結構大きな特典です。2020年1月1日搭乗分からルフトハンザグループ(ルフトハンザドイツ航空、スイス航空、オーストリア航空)を搭乗した際にもボーナスマイルが積算されるようになります。ボーナスマイルの積算率が大きいプラチナメンバーやダイヤモンドメンバーだと、これまでと比較して加算マイルがほぼ倍増します。限定的ではありますが、近年では珍しいマイレージサービスの改善です。ここではフライトボーナスマイルの計算方法などについて解説してみます。

  • ANAプレミアムメンバーのフライトボーナスマイル
  • ボーナスマイルの計算方法
  • 2020年1月からルフトハンザグループが対象に
  • まとめ
続きを読む

香港国際空港のシンガポール航空シルバークリスラウンジの紹介

 2019年夏に香港・マカオを旅行しました。その時の帰国フライトとして利用したNH822便の指定ラウンジは、シンガポール航空のシルバークリスラウンジでした。今回はそのレビューをしてみます。

  • 香港空港のスターアライアンス系航空会社ラウンジ
  • 香港空港シルバークリスラウンジ紹介
    • ラウンジの場所
    • 座席
    • 食べ物
    • 飲み物
    • シャワー
    • その他
  • まとめ
続きを読む
スポンサーリンク